FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレークポイントでしゃべる [Xcode]

前回の記事の関連ですが、なんとブレークポイントで「ここはxx回実行しましたよ」とMacにしゃべらせることもできます。

ブレークポイントの上で "Edit Breakpoint"を選択。さらに Actionの "Log Message"を選択します。

ここで "Speak message"を選択して "Point A hit's %H times"などと入力しておくと、ブレークポイントにさしかかるたびに Macが回数を読み上げてくれます。


日本語の読み上げも可能です。
準備として、システム環境設定のスピーチで、日本語を読み上げてくれる Kyokoさんを選択しておきます。Kyokoさんがリストにいない時は カスタマイズ… で選択します。


そしてXcodeに戻り、メッセージ欄に「ポイントAを%H回実行しました」などと入力すると、Kyokoさんが読み上げてくれます。
Optionsの Automatically~ もチェックしておきましょう。



日本語で読み上げてくれるなんてすごいですね。ちなみに Kyokoさんは英語が苦手(全部ローマ字読みで読んでしまう)なので、英文は読ませないように注意しましょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Appご紹介
K app designのAppをご紹介します

ねこわけ

画面中央の猫を次々に仕分けるゲームです。

あまり計算機

あまりを計算できる割算専用の計算機です。

6オクターブ ピアノ

6オクターブ鍵盤のピアノアプリです。iPad専用。

Dynamic Drum

様々な演奏法が楽しめるドラム演奏アプリです。

クイズボタン

早押しクイズのサポートをするアプリです。

クイズボタン Pro

クイズボタンに点数表示機能が付きました。

クイズボタン HD

クイズボタンのiPad専用版。回答者ボタンが8つに増量。

ベロシティ ピアノ

タップの強弱で音量が変わるピアノアプリです。

TIMERx4

4つのキッチンタイマーを同時に動作できるアプリです。

アナデジClock

アナログとデジタルが融合した時計です。
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気ページ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。