FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレークポイントで音を出す [Xcode]

Xcodeのブレークポイント機能って便利ですが、場合によってはブレークのたびにシミュレータの動作がいちいち止まるのが煩わしかったりします。例えば電卓アプリを作ってて、キーが押されたらブレークしたいけど、いちいち動作を止めたくない、とかですね。

そんな時は「ブレークポイントで音を出し、止まらずに動き続ける」という設定にすると便利です。


ブレークポイントの上で右クリックすると、コンテキストメニューが表示されます。その中の "Edit Breakpoint"を選択すると、こんな画面が出ます。さらに Actionをクリック。



Actionの種類が選べるようになるので、Soundを選択。音の種類も14種類から選べます。
最後に Optionsの Automatically~をチェック。このブレークポイントで停止しなくなります。



これで音を出して止まらずに動き続けるプレークポイントの完成です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Appご紹介
K app designのAppをご紹介します

ねこわけ

画面中央の猫を次々に仕分けるゲームです。

あまり計算機

あまりを計算できる割算専用の計算機です。

6オクターブ ピアノ

6オクターブ鍵盤のピアノアプリです。iPad専用。

Dynamic Drum

様々な演奏法が楽しめるドラム演奏アプリです。

クイズボタン

早押しクイズのサポートをするアプリです。

クイズボタン Pro

クイズボタンに点数表示機能が付きました。

クイズボタン HD

クイズボタンのiPad専用版。回答者ボタンが8つに増量。

ベロシティ ピアノ

タップの強弱で音量が変わるピアノアプリです。

TIMERx4

4つのキッチンタイマーを同時に動作できるアプリです。

アナデジClock

アナログとデジタルが融合した時計です。
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気ページ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。